城喰 シロクロ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

第3章 青の乱(あらすじ)

晴れて二川学問所の学士となっ
た銀は、仲間の鉄環三郎や流紋
たちと、宗完や宗能から築
城の
業を学び始める。

ある日、直輔と共に青州
本城へ登城した銀は、年
若き将軍・十二代家康
青葉やその天手・花葉

出会う。

そこで銀たちは、野武士
集団によって落とされた槍守城の援軍へ向かうよう命を受ける。

初めて戦の地へと赴く銀たちだが、槍守城の手前で敵の奇襲に遭い、窮地に陥ってし
まう。

一方、銀の仇敵・九狼も、七代信長玄上の命を受け、銀を更なる厄災の渦へと引き
込むかのように動き始める。

そして、残る三将軍のひとり・二十三代秀吉朱羅もまた、不穏な動きを見せていた……。